食器洗いで手が荒れてハンドクリームが手放せない方に、手荒れしないのに、しっかりと脂汚れを落としてくれる食器用洗剤をご紹介しています。食器洗いのたびに、ゴム手袋をするのが面倒という方にもおすすめできる台所用洗剤です。食器を洗った後にハンドクリームをつけたようにしっとりするうるおい成分たっぷりの食器用洗剤とは?

手荒れしにくい食器用洗剤選びのポイント

なぜ食器用洗剤で手荒れするの?

手荒れの原因となっているのは、合成界面活性剤が皮脂膜を洗い流してしまうため。皮脂膜が奪われることで、角質層の水分が蒸発してしまい、バリア機能が低下してしまうから、手荒れを起こしてしまうのです。

植物由来の洗浄成分のもの

植物由来洗浄成分はゼロではないものの皮脂膜をそれほど奪うことはないので、肌のバリア機能を弱めることがなく、手荒れを起こしにくいという性質があります。

皮脂を補う成分配合のもの

皮脂に近い成分を配合することで、食器用洗剤を使用しても皮脂膜を奪われることなく、逆に皮脂を補うことができるので、手荒れを防ぐだけでなく、手のケアも行うことができます。

低刺激でも汚れが落ちるもの

低刺激の食器用洗剤では油汚れが落ちにくいと思われがちですが、固めの濃密な泡だと汚れとの接触時間が長くなるため、油汚れもしっかりと落ちます。泡の質に注目することが大事です。

食器用洗剤おすすめランキングBEST3

ナチュラルウォッシュアロマ
価格:798円 送料525円
純石けんベースに植物由来洗浄成分をプラスした完全無添加の食器用洗剤。皮脂を補う成分配合で手のケアができるところが魅力。油汚れの落ちにも定評があります。
キッチンウォッシュ
価格:1,570円 送料無料
植物由来洗浄成分「アルキルグルコシド」が主成分の食器用洗剤。低刺激なのにコストパフォーマンスが良いところが魅力。
ディッシュソープ
価格:2,000円 送料無料
植物由来洗浄成分で手荒れしにくい食器用洗剤。除菌・抗菌作用があるので、使い勝手が良いところがポイント。

食器用洗剤おすすめランキングで第1位に選ばれる理由は?

手荒れしにくい食器用洗剤はナチュラルウォッシュアロマ!
純石けんと植物由来洗浄成分なので手荒れしにくい
⇒ 合成界面活性剤を一切使用せず、純石けんをベースに植物由来洗浄成分をブレンドして作られているので、手荒れを起こしにくくなっています。
オリーブオイル由来の洗浄成分が皮脂を補ってくれる
⇒ 皮脂に近いといわれるオリーブオイル由来の洗浄成分配合なので、皮脂を補うことができ、肌のバリア機能を損なうことはありません。
クッション性の高い泡で汚れがしっかりと落ちる
⇒ クッション性のある固めの泡なので、汚れとの接触時間が長く、洗浄成分がじっくり汚れに浸透するため、低刺激なのにきれいに落とすことができます。

純石けんベースに2種類の植物由来洗浄成分を配合し、手荒れしにくいのに高い洗浄力を実現しているのは「ナチュラルウォッシュアロマ」だけ!